ハナヤーノーツ

自分のライナーノーツ

頭に思い浮かんだことを書いてる
自分用のメモ&日記

何か書きたいけど書く気にならず書けない

30歳も半ばに差し掛かる。ゆとり世代でもないしさとり世代でもない。そんな僕だけど、最近「ヤりたいけど、なんとなくヤる気にならない」という症状を抱えている。いやはや、まるで草食系男子じゃないか。あ、ヤりたいなんて書いたけど、性的な話ではない。ブログの話だ。つまり、ヤりたい→書きたい、ってこと。

書きたいけど書けない、といいつつもメインブログは更新してる。ただ、その更新内容はガジェットに関する情報の紹介だったり、読んだ本の紹介という感じで、わりとテーマ的に書きやすいもの。僕くらい書くことにストイックだとテーマさえあればモチベーションどうのなど関係なく書けるのである。あ、調子にのりました、ごめんなさい。

書けないのは日記のような内容のものだ。内面から湧き上がるドロドロとした感情を文字にすることが出来ない。いや、ドロドロはしてなくて、こないだ奄美大島に一人旅に行ったことを書きたいなぁ、なんて思ってるのにどうも筆が進まない。心のどこかで「そんな話書いて誰が読むんだろう」なんて思ってしまってるように思う。というのも、この一人旅は本当にぶらぶらとさまよったものだから、レジャー情報もないし旅のしおり的にも役に立たない。立たないというか、立たないだろうなって自分で思い込んでしまってる。書くことで誰かの心にさざなみくらいは起こせるかもしれないのに、どうも気持ちが立ち止まってる感じだ。

まあ、書こうがかくまいが僕の勝手なわけだし、どうでもいいといえばどうでもイイ。ただ、書きたいけど書けないという状況をここ(サブブログ)に書くことでメインブログの方のブースターになるかもなあ、なんて思って書いてるわけ。

書きたいけど書けないって人は、書きたいけど書けないって状況を書いてみるといいかもしれませんよ。どういいのかは知らないけど。

3行しか書けない人のための文章教室

3行しか書けない人のための文章教室

 

 

スポンサーリンク